2月のイベント(2018年)

公園やグリーンにスイセンが顔をのぞかせ、ネコヤナギが白くふわふわに膨らみ、木にはサクラもどきが花をつけ始める2月。少しづつ春の訪れを感じるようになります。そんな2月は毎年恒例のパンケーキ・デー、バレンタイン・デーがあり、寒くても外に出たくなる月でもあります。

屋内にこもらず積極的に外に出てイベントを楽しんでください。

 

2月1日(木)~4日(土)Works on Paper Festival

50以上の人気の高い専門ディーラーが絵画、プリント、写真、ポスターなどが展示されるWorks on Pater Festival。見るだけでではなく購入も可能で中には£500以下のお手頃価格のものから、25万ポンドするものも。作品は古典的なものからモダン、コンテンポラリーと幅広く展示。

場所:Royal Geographical Society 最寄駅:South Kensington駅 料金:£20

詳しくはこちらを→クリッ

 

2月2日(金)、3日(土)Sadlers Wells Sampled

毎年恒例のSadlers Wells Sampledではバレエからヒップホップ、コンテンポラリー、タンゴまでダンスを幅広くカバーしており、格安で本場のダンスを楽しむことができます。タイトル通りお試し(Sample)できるイベント。

場所:Sadlers Well 最寄駅:Angel駅 料金:£520

詳しくはこちらを→クリック 

 

2月3日(土)~412日(火)Ocean LinersSpeed & Style             

航海がロマンティックで素晴らしかった時代を堪能しつつ現代社会を形作る手助けとなった海洋航行を探求する展示イベント。タイタニックの木片、ウィンザー公の荷物、女優マレーネ・デートリッヒのクイーン・エリザベス号での写真など250点以上が公開されます。

場所:VA 最寄駅:South Kensington駅 料金:£18

詳しくはこちらを→クリック

 

2月4日(日)~8日(木)Lady Gaga at The O2

レイディ・ガガのジョアン・ワールド・ツアー。アメリカ公演では最初の1時間はポーカー・フェイス、パーフェクト・イリュージョン、アレハンドロなどのヒット・ソングをノンストップで歌い、エッジ・オブ・グローリーにいたっては「今年、それ以外の年でもアレーナでこれほど素晴らしいヴォーカルを披露できる歌手はそう多くはないだろう」とニューヨーク・タイムズが大絶賛したほど。

場所:The O2 最寄駅:North Greenwich駅 料金:£55 

詳しくはこちらを→クリック  

 

2月5日(日)~17日(土)Zippos:Cirque Berk!

驚愕のスタント、仕掛けとコンテンポラリー・アーティストリー満載のCirque Berk!が代表的な公演「Globe of Death」を披露。4人のモーターサイクリストが球形スチールケージ内を重力に逆らって、最速時速60マイルで横断しまくる危険度の高いパフォーマンスを繰り広げます。他に世界中から集結したジャグラー、アクロバット、ダンサー、ドラマー、スタントなどのパフォーマンスをお楽しみいただけます。

場所:The Peacock Theatre 最寄駅:Holborn駅 料金:£1538

詳しくはこちらを→クリック 

 

2月7日(水)~18日(日)Imagine Children Festival

ハーフターム(学期の中休み)中の子どもたちを楽しませるにはもってこいの12日間のイベント。ロアルド・ダ―ル(BFGやチャーリーとチョコレート工場の作者)の作品、ダンス・シアター‘Tidy Up’(お片付け)、新しいスーパー・ヒーローのストーリーを作り上げるKid Normalなど内容は様々。今年はCBBCのプレゼンタ―Ben Shiresがフリー・イベントClore Ballroomを盛り上げます。

場所:Southbank 最寄駅:Waterloo 入場料:無料と有料のものがあります

詳しくはこちらを→クリック 

 

27日(水)~11() Ealing Music and Film Festival

今年で6回目を迎えるEaling Music and Film Festivalはフリーランチタイムコンサートからドキュメンタリー作品のウエスト・ロンドン・プレミア、サブアーバン・ステップからロックランドまで幅広く提供します。映画のロケ地を散策したり、The Island Triangleツアーに参加したり、映画やミュージックビデオ、TV番組などで人気のある場所など楽しむことができます。他にはEaling Youth OrchestraThe Ealing Symphony Orchestra、アンドリュー・ロイド・ウィーバーによるThe Love2sing Chiorなども予定されています。

場所:Ealingエリアで数カ所  最寄駅:South Ealing駅 料金:無料~£20

詳しくはこちらを→クリック 

 

2月8日(木)National Pizza Day

今回、初となるNational Pizza Day(国民的ピザの日)ではイギリス全土の400を超えるレストランがスペシャル・ディスカウントをオファー。この特別な日を祝うため前日の夕方からカナダ・ウォーターでHawker Houseで盛大なピザ・パーティが催されます。ウェアハウス内には12のピザ・レストランやトレイダーがやってきて8時間に及ぶ食とドリンク、ダンスを楽しむことができます。

場所:Hawker House 最寄駅:Canada Water駅 料金:£152ドリンク込

詳しくはこちらを→クリック 

 

2月10日(土)~311日(日)Orchids Festival

今年はタイの色、文化、植物にインスパイアされたOrchids Festival(蘭フェスティバル)。数千もの蘭やその他の熱帯の花々が展示され、トンネルやアーチを飾ります。毎週火曜日と木曜は音楽やワークショップなど夜のイベントも用意されています。

場所:Kew Garden 最寄駅:Kew Gardens地下鉄、またはKew Gardensオーバーグラウンド駅 料金:£13.50~(大人)

詳しくはこちらを→クリック 

 

213日(火)~321() The Winter Tale

ロイヤル・バレエにとって1995年以来、初となった長時間に及ぶ2011年の「不思議の国のアリス」を振り付けたChristopher Wheeldon2014年に手掛けたシェイクスピアの「冬物語」の再公演。

場所:Sadlers Well 最寄駅:Angel駅 料金:£520

詳しくはこちらを→クリック 

 

214日(水)~25() Flamenco Festival London

毎年恒例のフラメンコ・フェスティバルは今年で15周年を迎えます。今年の目玉は歌手のCarmen Linaresと素晴らしいダンサーAna Moralesに従えられた注目の新人ArcangelMarina

場所:Sadler's Well 最寄駅:Waterloo駅 料金:料金:£12

詳しくはこちらを→クリック 

 

214日(水)~37() David Milne: Modern Painting

英国初となるカナダ人画家David Milneの展示イベントでは油絵、水彩画、これまで公開されたことのない写真や絵画90点を見ることができます。ビューヨークの通りから戦争で被害を被った北フランスやベルギーを経て北アメリカ、カナダの森、フィールド、スキーなど時系列に並べて彼の芸術家としての進歩をたどります。

場所:Dulwich Picture Gallery 最寄駅:West Dulwich Railway駅 料金:£15.50

詳しくはこちらを→クリック 

 

214(水) Valentines Day 

214日は日本でもおなじみのバレンタイン・デー。イギリスでは日本と異なり男性が女性にプレゼントをする日ですが、いつもと同じデートではつまらない、定番のレストラン+チョコレートでは能がない、ということで誰でも思いつきそうなものから、ピアノリサイタルやA-haコンサートなどバレンタイン・デーのデートアイディアはいろいろ。

詳しくはこちらを→クリック  

 

215日(水)~18() The London Classic Car Show

700台以上のクラシックカーの展示イベント。アストンマーティンやマセラーティなどの車メーカーはクラシックカーのみならず最新モデルも展示し、毎年、TV司会者、車評論家、元フォーミュラワン・レーサーなど豪華なゲストを迎えています。

場所:ExCel London 最寄駅:Cunning Town駅 料金:£18

詳しくはこちらを→クリック 

 

2月15日(水)Pancake Day

イースターをひかえ、タマゴ、バター、牛乳など(昔の)ぜいたく品を使い果たすことを目的に、毎年、Lent(四旬節)の初日であるShrove Tuesday(告解の火曜日)にパンケーキを焼きます。

この日はイギリス中でパンケーキにちなんだ行事、特にパンケーキをフライパンに載せて走るパンケーキ・レースが行われます。ロンドンでも数カ所でこのパンケーキ・レースを見ることができます。

時間や場所などはLondon Townをご覧ください。

詳しくはこちらを→クリック 

 

215日(木)~18日(日)  Gin Festival

イギリス国内最大のジン・イベント。来場者にはイベント特別グラスがプレゼントされ、会場内ではこのイベントのためだけに用意されたジンや新発売のジンを含む100種類以上のジンを試飲することが可能。

場所:Tabacco Dock 最寄駅:Wapping Overground駅 料金:£12.50

詳しくはこちらを→クリック 

 

215日(木)~20日(火) London Fashion Week    

毎年、2月と9月に行われるロンドン・ファッション・ウィーク。イギリスはもちろん、世界中のファッション関係者5,000以上が集まる注目の一週間。イベント自体は関係者のみの入場ですが、ファッションウィークの会場の外にはブロガーを始め多くの人が有名モデルの写真を撮ろうと待ち構えています。

場所:会場が複数あるので公式サイトで場所や時間を確認しましょう

詳しくはこちらを→クリック 

 

118() Londons Chinese New Year

今年はいぬ年(Year of Dog)、10時に30チームがCharing Cross Roadを出発し、チャイナタウンを練り歩きます。正式オープニング・セレモニーは中国からのゲストとアーティストを招いて正午にトラファルガー・スクエアで行われます。シャフツベリー・アベニュー、チャリング・クロスロード、れスター・スクエアなどで獅子舞や音楽、パフォーマンス、アクティビティなどを満喫できます。

詳しくはこちらを→クリック 

 

2月21日(水) Brit Award 2018

昨年、最も活躍したアーティストに贈られるBrit Awardはイギリス最大の音楽イベント。イギリス国内外のアーティストがO2にやってきます。受賞者は当日に発表され、その様子はITVで放送されます。

場所:O2アリーナ 最寄駅:North Greenwich駅 時間:20時~2230分 料金:£105

ノミネート・アーティストなど詳しくはこちらを→クリック 

 

2月22日(木)24日(土)Craft Beer RisingCBR

毎年、イギリス国内、国外の175のビール醸造会社が集うビールイベント。DJとコラボしてビールとライブ・ミュージック、ストリート・フードを提供。

場所:Old Truman Brewery 最寄駅:Aldgate East駅 料金:£15

詳しくはこちらを→クリック 

 

223日(金)~25() London Bike Show

英国内で最大のサイクリング・イベント。有名どころを含む200ものサイクリング関係の会社が出展し、数多くの品が揃い、BMXからクロスカントリー・ライディングまで様々なトークあり、フリースタイル・マウンテンバイク競争もあり、個人的なトレーニングプログラムを組んでもらえたり、でサイクリング・ファンにはたまらない内容。

場所:ExCel London 最寄駅:Cunning Town駅 料金:£16※シニアや学生は割引あり、また同日に同会場で行われるThe Telegraph Outdoor AdventureTravel ShowTriathlon Showに同チケットで入場可能   

詳しくはこちらを→クリック 

 

223日(金)~25() The Triathlon Show

スイミング、サイクリング、ランニングを合わせたトライアスロン競技にフォーカスしたイベント。このイベントでは次のトライアスロンに向けて準備をしたい人はもちろん、全くの初心者もアドバイスがもらえるイベント。

場所:ExCel London 最寄駅:Cunning Town駅 料金:£16※シニアや学生は割引あり、また同日に同会場で行われるThe Telegraph Outdoor AdventureTravel ShowLondon Bike ShowDive showに同チケットで入場可能            

 詳しくはこちらを→クリック 

  

223日(金)~25() The Telegraph Outdoor Adventure and Travel Show

会場内にディスカバリー・ゾーン、アドベンチャー・シアター、アドベンチャー・プレイグラウンド、サバりバル・キャンプなどが設けられ子どもから大人までいろいろなアウトドア体験ができるイベント。

場所:ExCel London 最寄駅:Cunning Town駅 料金:料金:£16※シニアや学生は割引あり、また同日に同会場で行われるLondon Bike ShowTriathlon ShowDive showに同チケットで入場可能         

詳しくはこちらを→クリック 

  

223日(木)~62日(日) Deutsche Borse Photography Prize

£30,000相当の賞金が授与されるDeutsche Borse Photography賞。国籍を問わず、近年、フォトグラフィー界において大きく貢献したアーティストに贈られます。ノミネートされた4名の作品が展示され、期間中に受賞者が発表されます。

場所:The Photographer’s Gallery 最寄駅:Oxford Circus駅 料金:正午までは無料、それ以降は£4

詳しくはこちらを→クリック 

 

 223日(木)~26日(日) MurilloThe Self-Portrait

17世紀のスペイン絵画黄金時代を代表するムリーリョの生誕400年を記念して行われる展示イベント。宗教画と通りの子どもたちの絵で知られるムリーリョの自画像2点が今回の目玉。1点は30代の頃に描かれたもので、もう1点はそれから約20年後に描かれたものと思われるもので、この2点が一緒に公開されるのは今回が初めて。

場所:National Gallery 最寄駅:Charing Cross駅 料金:無料

詳しくはこちらを→クリック 

 

226日(月)~310() House of Holi

モダン・インディアン・レストラン「Cinammon Kitchen」がインド有名ビール・ブランド「Kingfisher」と共同でヒンズー教お祭りHoli(ホーリ)にちなんで提供するHouse of HolHouse of Holi内では特別スーツを着用して30分間お互に絵具をかけあい、イギリスのグレーな天気と気分を一気に吹き飛ばしましょう。

場所:Cinnamon Kitchen前(Deveonshire Square) 最寄駅:駅 入場料:£12

詳しくはこちらを→クリック  サイトの上部にあるHoli 2018をクリックするとHoue of Holiが紹介されています。

 

2月28 日(水)827日(月) All Too Human: Bacon, Freud and the Century of Painting Life      

フランシス・ベーコンによる友人でライバルでもあったルシアン・フロイドの大きな肖像画が今回のみものとなる展示イベント・All Too Human。フロイドとベーコンに焦点を当て、2人がどのように個人的な出来事や経験を描き出したかを探ります。Walter SickertStanley SpencerFrank Auerbackなどの作品も展示されます。

場所:Tate 最寄駅:Pimlico駅 料金:£16.80

詳しくはこちらを→クリック